Windows7

Windows7アップグレード版インストール時の注意事項:
インストール時、プロダクトキー入力で無効なキーですというメッセージで蹴られた。
マイクロソフトに問い合わせたところ、
「旧OSがハードディスクに入っていない場合、環境によっては不正使用防止機能の誤作動でプロダクトキーを受け付けなくなる現象を認識しております。」とのこと。
クリーンインストールの際も、旧OSはハードディスクに残したままWin7インストールディスクで立ち上げ「新規インストール」選択するそうです。

ちなみにサポートに問い合わせると、一時的にエラーを回避する対応コードを発行してくれます。

カテゴリー: めも パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。