引きこもりがコロナになった話

2022年4月2日めも

引きこもりがコロナに感染しました。

知人から「地域活動をしている人がコロナになった時の対応が知りたい」と言われたので、私の経験を書いておきます。

なお、私の属性はこんな感じ。

  • お客さんが来ないパソコン教室の講師
  • 基本的に家から出ない
  • 地域活動の役員になっている
  • 茨城県水戸市在住

花粉かと思ったらコロナだった

3月13日(日)この日は数少ないお客さんが来る日でした。

朝からのどの調子が悪く「花粉の影響ですかね?」などとお客さんと話していました。

夜中に熱っぽく感じたので、熱を測ったら38度を超えていたので、「あちゃー」というのが最初の感想です。

一週間以内に接触があった人たちに連絡

後で分かることですが、この連絡はいらないものでした。(ほとんどが濃厚接触対象外)

ただ、私が会う方は年配の方も多いので慎重になった方が良いと考えています。

発熱が分かった次の日、もう一度熱を測って38度を超えていたので、念のためい1週間以内に会った人に向けて風邪をひいた旨の連絡を行いました。

この時点ではコロナとは思っていないので、送ったメール(やLINE)は次の様なものでした。

風邪をひきました。
検査はしていないのですがコロナの可能性があります。
先日のお会いした前に感染していた可能性もあるので、体調管理に注意お願いいたします。
ご迷惑をおかけします。
よろしくお願いいたします。

コロナかどうかの判定が必要になった

症状的にはちょっとのどが痛い程度だったので、軽い風邪かと思い、病院に行く気はありませんでした。

しかし、上記の連絡をしたところ「他の活動に影響が出るのでコロナかどうかの検査をお願いします」と要望が来たため、検査を受けることにしました。

この時点では活動に影響のある「濃厚接触」の条件を知らなかったため、関係者に不要な心配を与えてしまいました。(濃厚接触の条件は後に書きます)

地域活動を行う際は、コロナ感染があった場合にどのように対応すべきかを事前に調べておくと良いと思います。

コロナかな?と思ったらすること

まず保健所に電話する

私は保健所に電話する前に、水戸市のWebサイトに載っている「診療・検査医療機関」に電話をしてしまいました。

5件ほど電話をしたのですが、「検査キットが無くなた」「かかりつけでない場合は受けられない」「本日の予約は埋まってます」という返事でした。

近くで場所を知っている病院は5件で終わってしまいました。

熱があって頭が回ってない状態で住所から場所を調べながら電話をするのは辛いため、その日はゆっくり休むことにしました。

発熱から3日目、LINEで風邪の報告をした知人から「保健所に電話すると良いよ」と教わりました。

茨城県のリストを見ながら病院に電話する

早速、水戸市の保健所に電話したところ、ネットが使えるのであれば「茨城県 発熱患者」で検索して「発熱患者に対応可能な診療・検査医療機関の一覧」をみて下さい、と案内を受けました。

かかりつけ医がない場合の一覧の見方の説明も受け、初診受付可能な病院に絞り込んで電話をすることにしました。

一般患者(紹介患者など)の項目に〇が付いている病院が初診受付可能です。

と言っても、やっぱりば場所分かる病院が少ないため、Googleのマイマップにプロットしました。

近場から順に電話していきます。

結局7件目に予約が取れた

断られた理由は、

  • 本日の予約はいっぱいなので明日朝8時半以降に電話してください
  • 他の病院で無理であれば明日以降の予約も可能です
  • 初診は子どもだけで、大人はかかりつけのみです

です。

私は3日目に熱が下がり、微熱(37度前後)になっていたので、電話をかけ続けられましたが、発熱が続いた場合は症状が治まるまで病院は無理だと感じました。

治ってからじゃないと行けない病院って・・・

病院に行ってからの対応

病院の中には入れません

事前の予約時に「病院についたら電話をください」と案内されます。

問診表の記述、検査、先生の診察、薬の受け渡し、すべて車の中で行います。

先生の診察は電話でのヒアリングになります。

問診表やヒアリングでは、発症日や現在の体調、持病や常用している薬と合わせて、ワクチンの接種状況(回数、時期、種類)を聞かれます。

私はワクチンの種類を覚えていなかったのですが、分からないものは「分かりません」で大丈夫みたいです。

病院でもらえるマニュアル

ちなみに対応する看護師さんは絶対に私の正面には立ちません。

窓を開けて対応するのですが、常に後部座席側に立って斜め横から説明をします。

妖精・・・陽性になりました

鼻から検体を取るタイプはその場で結果がでます。

少し待っていると、検査キットを持った看護師さんがやってきて、残念な感じで「陽性でした」と教えてくれました。

その後、コロナが陽性になった際の対応が書かれた資料を渡され、一つ一つ丁寧に説明してくれます。

濃厚接触者の条件や、必要な対応等もこの資料に書かれています。

陽性になった時にもらえる資料1
陽性になった時にもらえる資料2

結果、濃厚接触で連絡が必要だったのは1人だけでした。

ただ、最初にも書いた通り、私の知り合いは年配の方も多いので、念のため連絡しておくというのは良かったと思っています。

そういえば、コロナ陽性になると看護師さんから「保健所に連絡させて頂きます」と確認されます。

もちろん「はい」と答えましたが、あれって断る人いるのかな?

薬をもらって帰る

薬を待っている間に、親に陽性になった旨の連絡をしたら「引きこもりでもコロナになるんだね」というコメントを頂きました。

この記事のタイトルのネタ元はウチの親ですw

家に帰ってからの対応

SMSに保健所からメッセージが入る

コロナ陽性が確定すると、病院から保健所へ連絡が行くので、その後すぐにSMSにメッセージが入ります。

水戸市保健所からMyHER-SYS(新型コロナ健康状態入力フォーム)のご案内
以下URLよりご入力ください
URL:https://www.cov19.mhlw.go.jp
HER-SYS ID:**********
リーフレット:https://www.cov19.mhlw.go.jp/portal
本システムは厚生労働省の提供です

家に帰ってしばらくすると保健所から電話があります。

基本的には病院でもらった資料に書いてることの確認になります。

また、SMSで送られてきたMyHER-SYSへの入力を求められます。

MyHER-SYSは毎日入力するらしく、入力が無いと保健所から電話があるようです。

ネットが使えない人は毎日かかってくる保健所からの電話で体調を伝える感じになるみたいです。

関係者への連絡

家に帰って落ち着いたので、最初に連絡を入れた方々に以下の様なメッセージを送りました。

コロナ陽性でした。
私は24日まで自宅待機となります。

皆様につきましては、濃厚接触の条件が、
・車内等で長時間(1時間以上)の接触
または
・手で触れる距離(目安として1m)でマスク無しで15分以上の接触
なので、対象外になり、特に対応は必要ありません。

濃厚接触対象外ではありますが、可能性はゼロではないので体調管理にお気を付け下さい。
この度はご迷惑をおかけしてすみません。
よろしくお願いいたします。

10日間の過ごし方

実は、次の日も保健所から電話があってホテルの利用を希望するか聞かれました。

私は一人暮らしで食糧備蓄も十分にあったため断りましたが、家族にうつしたくない場合や一人暮らしで食料調達に不安がある場合は利用しても良いかもしれません。

症状としては、3日目には熱は37度前後まで下がったため、気になるのはのどの痛みと鼻水ぐらいでした。

熱が無ければ花粉症と大差ない感じです。

10日間一番つらかったのは買い物に行けない事でした。

基本はレトルトカレーとレトルト中華丼を交互に食べる感じになってました。

パスタソースや冷凍食品をもう少し常備しておけば良かったです。

ちょっとしたものが足りない時にコンビニ行けないのって不便ですね。

10日後の状態

発症から10日後に保健所から電話があります。

私は10日たっても微熱(37度前後)が続いていました。

ですが、37.5度を下回っていれば問題ないそうです。

解除の条件は、

・解熱剤などの薬を飲んでいない事
・風邪の症状が治まっている事
・熱が37.5度を下回っている事

のようです。

微熱があっても「ウイルスの感染力は十分に落ちているので大丈夫です」と言われました。

ちなみに、3回目のワクチンを打つ直前だったため、

「コロナに感染したのでワクチンは打たなくても大丈夫でしょうか?」

と質問したところ、

「3か月あいだを開ければ打っても大丈夫です」

というビミョーに噛み合わない回答を頂きました。

「3回目のワクチンはいりませんよね?」って聞けばよかったかな・・・

コロナになった感想

最初に戸惑ったのは、病院の予約が取れない事。

私は症状が軽かったので良かったですが、症状が重い人はどうするんだろう?

あと病院の看護師さんが大変そうでした。

症状的には最初の2日は熱の為に関節痛や頭が回らないなどがありましたが、3日後ぐらいからはちょっと熱っぽいだけで生活には全く支障はありませんでした。

たぶん病院でもらった薬が効いていたというのもあると思います。

10日間買い物にも行けない、濃厚接触者の行動も制限されてしまうなど、病気のリスクよりも社会生活としてのリスクの方が大きいように感じました。

そろそろコロナは5類に落としても良いんじゃないかな?

まとめ

なんか長々と書いてしまったので、まとめておきます。

コロナにかかる前

まず、コロナにかかる前に以下の2つをやっておくのがお勧めです。

  • かかりつけ医を作っておく
  • レトルト食品や冷凍食品など10日間の食料を確保しておく

コロナかな?と思ったら

発熱を伴う風邪をひいてしまった時の手順は、

  1. 保健所に電話する
  2. 体調を伝えて指示を仰ぐ
  3. 濃厚接触対象者に念のため連絡する
  4. 病院を予約する
  5. 検査を受ける
  6. 病院の指示に従う
  7. 保健所の指示に従う

こんな感じになると思います。

濃厚接触の条件

陽性になった時にもらった資料から濃厚接触の条件を抜き出して書いておきます。

濃厚接触の判断

陽性者の感染可能性期間(※2)に、(1)または(2)の接触があった者
(1)車内等で長時間(1時間以上)の接触
(2)手で触れる距離(目安として1m)でマスク無しで15分以上の接触(仕事中、休憩時間等も含む)
※2 陽性者が有症状の場合は発症日の2日前から、無症状の場合は陽性となった検体採取日の2日前から療養解除されるまでの期間

とにかくコロナになると生活がとても不便になります。

皆様も体調には十分気を付けてお過ごしください。

では、良い引きこもりライフを~

この記事が役に立ったと思ったら、下の「参考になった」ボタンをお願いします。

2022年4月2日めも

Posted by ikaken