オンラインミーティングで使えそうなサービスめも

2020年4月28日めも

とりあえず普段使っているものから使った事無いものまで、片っ端からメモ。
※アプリ名の下にキャプチャ画像があるものは実際に使って評価したものです。

現在、私が使っているオンラインミーティング環境を記事にしました。
こちらも合わせてお読みいただけると嬉しいです。

目次

ミーティングを行う

Zoom(ズーム)

・主催者以外はアカウント不要
・音質が良い
・基本的な機能はほぼそろっている
・無料版は3人以上参加時に40分まで(2人なら無制限)
・参加人数は100人まで(無料版)
※頻繁にアップデートされているので詳細はWebサイト参照

Webex(ウェブエックス)

・Cisco Webex Meetings(シスコ ウェブエックス ミーティングス)
・シスコ(有名な会社)が作ってる
・Zoomの開発者が元居たところ

Microsoft Teams(マイクロソフト チームズ)

・基本は法人用、個人でも使える
・招待された場合はアカウント不要
※頻繁にアップデートされているので詳細はWebサイト参照

Skype(スカイプ)

・個人用
・招待された場合はアカウント不要

Google Meet(ミート)

・100人まで無料
・招待された場合はアカウント不要
※頻繁にアップデートされているので詳細はWebサイト参照

Google Hangouts(ハングアウト)

・個人用
・Googleアカウントが必要

Whereby (ウェアバイ)

・appear.inから名前が変わった
・PCはブラウザ利用
・無料版は1ルーム
・ルームはロック(許可制)とフリー(許可不要)が選べる
・ルームは削除して作り直せる

Discord(ディスコード)

・コミュニティーツールとしても使える
・ゲーマー御用達
・アイコンが可愛い
・ビデオチャットは25人まで
・音質は良いがビデオはまだ発展途上
・音声チャットは最強

LINE(ライン)

・グループビデオ通話(使い方は通常のビデオ通話と同じ)
・LINEアカウントが必要

Facebook Messenger Rooms(メッセンジャールームズ)

・最大50人まで、時間制限なし
・Facebookアカウントが無くても参加可能

Pragli

・バーチャルオフィス
・アバーターでコミュニケーション
・ビデオ通話、画面共有可能

Tandem(タンデム)

・バーチャルオフィス

Remo(レモ)

・テーブルに別れてディスカッションできる
・どこに誰がいるか分かりやすい
・有料
・主催者は全員に向けての配信が可能。その配信にメンバーを招待できる。
・全体配信の際、聞いている人の顔は見れない。招待者とのディスカッションになる。
・テーブルに別れても全体チャットの読み書きが可能。

Remo Virtual Office(レモバーチャルオフィス)

・remoのバーチャルオフィス版
・有料(ユーザー単位の課金)

spatial.chat(スペチャ)

・主催者はメアド登録のみ
・参加者はニックネームのみ、アカウント不要
・画面上での距離が近い人とだけ話せる
・画面・アプリウィンドウの共有が複数可能
・チャット機能なし
・Firefoxならカメラとマイクを選べる

テスト用

oVice(オヴィス)

・オンラインコワーキングスペース
・Remoとspatial.chatを合わせたようなもの?
・有料

NeWork(ニュワーク)

・オンラインワークスペース型Web会議サービス
・「リアルより気軽に話しかけられる」らしい
・NTTコミュニケーションズ株式会社
・無料

BizMee(ビズミー)

・オープンソースビデオ会議システム
・WebRTC
・日本語
・ちょっと重い(多人数での会議はきついかも)

Jitsi Meet

・オープンソースビデオ会議システム
・WebRTC

Videolink2me

・アカウント不要
・アプリ不要
・ワンクリックでルーム作成
・URLをシェアするだけ

Airmeet

・イベント配信寄りのサービス(ウェビナー)
・1主催者の公開イベントは無料
・マルチセッションイベント、会議、交流会

Around

・登録制
・同じ部屋で繋いでもハウリングしない
・カメラ映像は丸くトリミング(背景が映る範囲が狭い)
・カメラ映像にフィルタ
・Slack連携

Virtual Cast(バーチャルキャスト)

・VRコミュニケーションスペース
・ニコニコ動画と連携
・上からコメントが降ってくる
・自分の部屋にみんなを招いたり、友達の部屋に遊びに行く感じ
・むっちゃ楽しい
・VR機器が必要です

Cluster(クラスター)

・VRイベント空間
・スマホやPCでの参加も可
・部屋を作ってみんなで集まる感じ?
VRM形式のアバターが利用できる
・FacebookまたはTwitterでログイン
・VRで移動すると酔う(人による)

VRChat(ブイアールチャット)

・たぶん一番有名なVRコミュニケーションサービス
・スマホやPCでの参加も可
・いろんなイベントが行われている

Mozilla Hubs

・ソーシャルVRプラットフォーム
・友達と仮想ルームを共有します。
・ビデオを見たり、3Dオブジェクトで遊んだり、たむろしたりできます。
・URLを知っていれば誰でもアクセスできます。
・アカウント不要。
・VR機器が無くても参加できます。
・Chromeでやっちゃダメ(CPU負荷が半端ない)
・Firefoxだと問題ない(でもCPU負荷は高め)

テスト用に作った部屋

見た目を変える

Snap Camera(スナップカメラ)

・スマホアプリのスノーみたいなやつ
・バーチャルカメラ
・顔を認識してスキンをかぶせてくれる
・低スペックPCだとちょっとキツイ
・アマビエになれる

mmhmm(んーふー)

・MacOS用
・バーチャルカメラ
・背景とか色々設定できる
・TVみたいな演出ができる

Virtual Cast(バーチャルキャスト)

・下のOBS-VirtualCamと組み合わせてWeb会議にVRアバターで参加できる
・VR空間内にPCの画面を表示できる
・VR機器が必要
・色々楽しい
・詳しくはこちら

OBS(オービーエス)

・動画配信ソフト
・下のOBS-VirtualCamと組み合わせて配信映像をZoomに送れる
・複数の映像・音声ソースを組み合わせて出力できる
・ディスクトップやウィンドウをカメラ映像として出力できる
・ピクチャーインピクチャー
・仮想カメラ

OBS-VirtualCam

・仮想カメラ
・OBSのプラグイン
・OBSで配信できる映像をZoomなどのカメラとして利用できる
※OBS標準で仮想カメラが載ったので必要なくなりましたが、複数の仮想カメラを同時に使いたい場合に便利。

FaceRig(フェイスリグ)

・Webカメラのフェイストラッキングでアバターを操作できる
・STEAMアプリ
・有料
・Windows専用
・2021年12月31日にサポートが終了

Animaze by FaceRig

・FaceRigの後継ソフト
・STEAMアプリ
・仮想カメラあり(無料版90分)

Luppet(ラペット)

・WebカメラとLeapMotionで完結する、バストショット特化の3D VTuber向けトラッキングシステム
・LeapMotion(リープモーション)が必要
・有料

ManyCam(メニーカム)

・なんか色々できる仮想カメラ
・カメラの映像にエフェクトをかけられる
・ディスクトップやウィンドウをカメラ映像として出力できる
・ピクチャーインピクチャー
・音声のエフェクト、ノイズ低減
・無料版はロゴが入る

3tene (ミテネ)

・VTuber用ツール
・まばたき、顔の向き、口の動きをトラッキング
・VRMを読み込める
・個人利用は無料

VDRAW(ブイドロー)

・VR機器を持っていない人でもバーチャルキャラクター活動ができる

Wakaru ver. beta(ワカル ベータ)

・とても手軽かつ簡単にVtuberになれるソフト
・目や眉、口、頭の向きをトラッキング
・MMDモデル(PMX/PMD)をインポートできる
・VRMモデルをインポートできる

メイアライブ

・カメラやVR機器は一切不要な簡単アプリ
・キー操作で表情や動きをスムーズに動かせます
・話すだけで口パクするオートリップシンク搭載
・WindowsもMacも使えてインストールが簡単

TouchCast Studio(タッチキャストスタジオ)

・iPad用
・バーチャルカメラ
・背景を変えられる

VMagicMirror(ブイマジックミラー)

・VR機器が無くても、キーボードやマウスで3Dアバターを操作できる
・キーボードやゲームのコントローラーの入力をアバターが自動的に再現する
・マウスで視点移動や資料の指差しが出来る
・音声入力によるリップシンク、カメラによる顔位置トラッキング対応
・キーボードやゲームコントローラーにて表情切り替え
・VRMアバターに対応
・VRoid Hub連携
・ハイスペックPC不要

Hitogata(ヒトガタ)

・Webカメラによるフェイストラッキング
・Perception Neuronによる全身/上半身トラッキング対応
・マイク入力によるリップシンク
・キャラクターメイキング機能あり
・X、MQO(メタセコイアファイル)、FBX、VRMモデル対応
・VMDモーションファイル対応

VUP- VTuber & Animation & motion capture & 3D & Live2D

・キャラクターモデル(Live2Dのpmx / vrm / fbx / model3.json)、小道具(pmx / fbx)、アクション(vmd / fbx)、シーン(3D / png / mp4)のユーザー定義のアップロードをサポートします
・STEAMアプリ
・多くのモーションキャプチャデバイスに対応

PrprLive(ペロペロライブ)

・Webカメラによるフェイストラッキング
・Live2Dモデル対応
・FaceRigの代わりに使える?

CharWebCam

・Webカメラによるフェイストラッキング
・マイクによるリップシンク
・Unityちゃん、VRMモデル対応
・MITライセンス
・ご利用は自己責任で!!

Kalidoface 3D

・ブラウザ上で動く
・Webカメラによるフェイストラッキング、ボディートラッキング
・VRMモデル対応
・むっちゃ手軽だけど、ちと重い。

Kalidoface 2D

・Kalidoface 3Dの2D版
・ブラウザ上で動く
・Webカメラによるフェイストラッキング
・むっちゃ手軽
・3D版に比べると軽いが、ボディートラッキングが無い

スマホでバ美肉

REALITY(リアリティ)

・iPhone、android
・シンプルで軽い
・目や口の動きもトラッキングする
・PC連携は下記ミラーリングアプリを利用

カスタムキャスト

・iPhone、android
・少し重い
・機能が豊富(スワイプでポーズとか)
・PC連携は下記ミラーリングアプリを利用

2DR(ツーディーアール)

・iPhone、android
・Live2D、VRMモデル対応
・スマホ横画面対応
・PC連携は下記ミラーリングアプリを利用

waidayo(ワイダヨ)

・iPhone(Face ID対応)+PC
・VRM形式対応
・VMC Protocol対応ソフト連携
・対応するPC側のソフトと連携して利用

恋顔(Koigao)

・iPhone(Face ID対応)+PC
・VRMモデル(VRoidStudio)対応
・対応するPC側のソフトと連携して利用
・有料(3,000円)
・国内すべての地域で緊急事態宣言が解除されるまで120円になるキャンペーン中

VTube Studio

・iPhone(Face ID対応)またはAndroid(ARCore対応)とPC(Windows、MAC)
・対応するPC側のソフトと連携して利用
・商用は有料
・無料は透かしあり

Windows標準「Miracast」

・スマホ画面ミラーリング機能
・対応機種のみ

Vysor

・スマホ(android)ミラーリングアプリ

LetsView

・スマホミラーリングアプリ
・無料無線

ApowerMirror

・スマホミラーリングアプリ
・無料版は透かしあり

AirMore

・パワフルなサイト型スマホファイル管理ツール
・画面ミラーリング機能あり

音声関連

Voicemeeter Banana(ボイスミーターバナナ)

・仮想オーディオミキサー
・仮想入力2系統を含む、入力5系統、出力5系統をコントロールできる
・Windows10の機能と組み合わせる事で、特定のアプリの音とマイクの音をミキシングしてZoomに送れる

VB-CABLE(ブイビーケーブル)

・仮想オーディオケーブル
・Windows10の機能と組み合わせる事で、特定のアプリの音声出力を他のアプリの音声入力に繋げられる
・Voicemeeter Bananaと組み合わせて使われることが多い

恋声(コイゴエ)

・ボイスチェンジャー
・有名

バ美声(バビゴエ)

・ボイスチェンジャー
・ベータ版
・使用期限、既知のバグあり

MorphVOX Jr

・ボイスチェンジャー
・男性、女性、子ども、の声から選択
・キーボードでドラムロールなどの効果音が出せる

clownfish(クラウンフィッシュ)

・ボイスチェンジャー
・VSTホストにもなる

fabfilter ProQ3(ファブフィルター プロキュースリー)

・VSTプラグイン
・イコライザー
・有料

REAPER(リーパー)

・DAW(Digital Audio Workstaion)
・VSTホストとして利用

Cakewalk by Bandlab(ケークウォーク バイ バンドラボ)

・DAW(Digital Audio Workstaion)
・VSTホストとして利用

RoVee(ロビー)

・VSTプラグイン
・ボイスチャンジャープラグイン
・ピッチとフォルマントをコントロール
・KeroVeeの簡易版

KeroVee(ケロビー)

・VSTプラグイン
・ピッチ補正プラグイン
・フォルマント補正もあるのでRoveeと同じように使える

NETDUETTO β2(ネットデュエット)

・ネットセッションアプリだがオーディオミキサーとしても使えるっぽい
・VSTプラグインでDAWと連携できるらしい
・仮想マイクとして出力できる

※「SYNCROOM」への移行

SYNCROOM(シンクルーム)

・NETDUETTOの後継ソフト
・オンライン遠隔合奏サービス
・仮想マイクとして利用できる

ゆかりねっと

・音声認識型トークアプリ
・音声認識した文字を音声合成アプリに送って喋らせる事が出来る。

スマホをWebカメラの代わりにする

iVCam Webcam

・スマホとPCにアプリを入れるとスマホがWebカメラになる
・無線(Wi-Fi)接続または有線(USB)接続が可能

DroidCam

EpocCam

NDI HX Camera

その他

Comment Screen

・プレゼン資料の上にニコ動みたいなコメントを表示

パパパコメント

・みんながスマホやPCから投稿したコメントを、リアルタイムにPC画面上に流せるサービス
・Comment Screenの簡易的なやつ?

miro

・オンラインホワイトボード

Google Jamboard(シャムボード)

・オンラインホワイトボード
・共有の設定によりアカウントが無くても閲覧・編集可

テスト用 Jam

Google ドキュメント

・ドキュメントを共有するとみんなで編集できる
・共有の設定によりアカウントが無くても閲覧・編集可
・レジュメや議事録に最適

UDトーク(ユーディートーク)

・スマホアプリ
・音声認識による自動字幕生成アプリ
・手動での修正も可能
・音声認識、音声合成
・多言語音声認識&翻訳
・漢字かな変換や手書き

ZOOMの字幕(クローズドキャプション)に送信する方法

Sli.do(スライドー)

・質問の受付や投票が行える
・気に入ったメッセージに投票できる
・招待された場合はアカウント不要
・スマホでミーティングに参加してる人はちょっと使いづらい?
・googleスライドに埋め込める

LiveQ

・質問受付Webサービス
・コメントにいいねを付けられる
・いいねの数で並び替え
・不適切な質問を非表示(有料)
・URLやQRコードで参加可能

WebRTC

・リアルタイム通信機能を提供するオープンソースプロジェクト
・ビデオ会議システムを自作出来る(スキルがあれば)

SkyWay

・ビデオ通話用プラットフォームSDK
・ビデオ会議システムを自作出来る(スキルがあれば)

Daily.co

・ワンクリックWebRTCビデオコールのAPI
・自分のサイトにビデオチャットを埋め込める

2020年4月28日めも

Posted by ikaken